ホームライフハックGTDGTD の David Allen さんの「脳」のなかに入ってみる
GTD

GTD の David Allen さんの「脳」のなかに入ってみる



gtd.png

先日紹介した、もにょっと動くマインドマップの Personal Brain で GTD をどのように実行するのかについて、大御所 David Allen さんがウェブセミナーをしていました。

残念ながら早朝だったので力つきていて参加することができなかったのですが、このウェブセミナーの録音が公開されています

人が殺到しているのかロードに時間がかかりますし、雑音が多くて聞きにくいのですが、いつもの通りエネルギッシュな David Allen さんです。

内容は GTD のなかでも最も難しく、GTD をマスターするには最も大事な「コントロール」と「パースペクティブ」の話です。

面白いのは「GTD は人生のすべてをコントロールする」ためのものと思われがちなのですが、すべてがコントロールできているというのは、もはや状況を俯瞰できていないという意味においてコントロールができていないことだと David はいいます。

周囲の状況がいくら細かく見えていても、向かうべき行き先がわかっていないならどこにもいけないという比喩で表現してもいいでしょう。

ウェブセミナーではこうした、日常をコントロールするためのものと思われがちな GTD に「人生」「キャリア」「家庭」「友人」といったパースペクティブを導入するための考え方と、Personal Brain という「脳」を使ってそれを実装する方法について紹介しています。時間がある方はどうぞご覧ください。

そういえば、たどたどしい英語で David Allen さんにインタビューをしたのがもう1年前のことです。たった1年前のことなのか! もう何年も過ぎたような気がします。

Inside David Allen’s ‘Brain’ | GTD Times

タグ

著者について

堀 正岳

「人生を変える小さな習慣」をテーマとしたブログ、Lifehacking.jp 管理人として、仕事術、ライフハック、テクノロジー、文具、ソーシャルメディアなどについて執筆中。2011年アルファブロガー・アワード受賞。Evernote ライフスタイルアンバサダー。ScanSnapアンバサダー。この他のブログに、ライフ×メモ 、Climate+を運営しています。